しまった!と思った時に便利に使えるのが、翌日に配送してくれる通販と、発売日に届けてくれる予約の通販です。

通販でかかる配送料についての考え方
通販でかかる配送料についての考え方

翌日に配送される通販

私が通販を利用するときは、買い物に行く時間がないときや、大荷物になるので家に届けて欲しいときが主です。たまに「あれを買わないと」と思っているのに忘れて、外出先で思い出すことがあります。そういうとき、インターネットで通販をして、かつ翌日配送してくれるショップであれば、すぐに届けてくれます。私がこのパターンで通販をするのは、プリンタ用のトナーやインク、紙が多いです。明日はたくさんの資料を印刷して持っていかなくてはならないのに、トナーがないとか、納品用のDVDにラベルをつけたにのにインクがないとか、あってはいけないのですが、しばしばあります。そういう時に翌日に届けてくれる通販を利用しているのです。

逆に、商品を予約をしておくこともあります。例えば本やCD、DVDはリリースされる日付が決まっていますが、その日に買いにいけるかどうかわかりません。また、買いに行っても売り切れている可能性もあります。そういうときに通販を利用すると、発売日+1日くらいのスピードで配送されてきます。有名な大手の本・CD等の通販会社では、予約しておくと当日に届くようなサービスに変わりました。これだと平日に発売日になることの多いゲームなどは、会社を休んで子供のために親が並ぶこともなくなり、便利だなあと思っています。


Copyright(c) 2017 通販でかかる配送料についての考え方 All Rights Reserved.